古徽州文化観光区は徽文化の発祥地である安徽省黄山市に属する。徽州古城、牌坊群鲍家花园、唐模、潜口民宅、呈坎五つの最高観光エリアによって形成されている。北には黄山、南には千島湖と隣接している。...【詳細
 
 
プライベート旅行 交通アクセス ドライブ旅行 観光ガイド
観光地図 お食事 ホテル宿泊 チケット予約
 
  観光ガイド
 
交通アクセス

安徽呈坎八卦村ドライブ旅行の線路案内

1. 合铜黄高速道路の岩寺出口を出て、約7キロぐらいの道のりを経て村に到着できる。もしくは、高速道路呈坎エリアを出ることもできる(黄山南門より40キロ、国道205寄り)

黄山市から唐模への交通案内

国際観光都市である黄山国際空港より約25キロの距離である;国際観光都市である黄山駅より約20キロの距離で;徽杭高速道路出口を出ると歙县と屯溪は全て20キロ以内の距離となり、合铜黄高速道路徽州区出口からは約1キロの距離である。唐模の所在地は黄山市徽州区潜口鎮役所である、区役所の岩寺よりは4キロだけの距離である。

旅遊集散中心での出発路線: 黄山(屯溪)----西溪南----潜口----唐模----牌坊群----歙県古城
黄山(屯溪)及び歙県からタクシーで唐模、呈坎、潜口に着くこともできる。タクシー代20元~30元かかる。

徽州古城交通案内―徽州古城どうやって行くか

徽州古城交通案内:
徽州古城は国家歴史文化名県である歙県の県中心に位置する。千年の歴史もある徽州府の所在地で、特色のあるメインー建物は仁和楼、得月楼、茶楼、惠风石坊、徽园第一楼、过街楼、古戏楼など挙げられる。それと古色蒼然としている住宅ビルも約百軒立ち並び、どれも徽州文化を表す重要な実物建物である。

乗車案内:
定期バス:黄山市汽車駅から歙県行きの汽車は10分おきに車がくるので大変便利で、代金も一人当たり6.5元。

ドライブ旅行の案内: 沪杭高速2時間運転することで杭州の绕城公路に入り、約30分運転すれば杭州から黄山行きである杭徽高速に入ることができる。

潜口民宅の交通案内
路線1:黄山汽車駅から岩寺まで、それから岩寺駅で潜口行きの車に乗り換えること。
路線2: 合铜黄高速道路の岩寺出口を出ると、まっすぐ行けば潜口に着くことができる。

棠樾牌坊群への乗車案内:
1、歙県の鄭村の路口を降り、農業用タクシーに乗り換え5分くらいで着く。もしくは県城から直接農業用タクシーを拾って行くことも可能。

2、歙县で県内バス10路に乗って行く。

唐模行きのドライブ旅行
ドライブ旅行の案内:
黄山(屯溪)方面行きの高速道路:徽杭高速、合铜黄高速、铜阜高速、沿江高速、岩寺出口を出て約3キロで唐模景区に着く;南京及び合肥方面の場合は合铜黄高速道路の徽州区出口を出る;上海及び杭州方面の場合は徽杭高速道路の歙県出口を出る。

 
 
Copyright © 2013-2014 www.guhuizhouta.com All rights reserved. サイト登録:皖ICP备13013364号